小早川秀秋宛黒田長政・浅野幸長書状

スポンサーリンク

尚々急ぎ御忠節尤に存じ候、以上
先書に雖申入候、重而山道阿彌所より兩人遣之候條、到啓上候、貴様何方に御座候共、此度御忠節肝要候、二三日中に内府公御着に候條、其以前に御分別此處候、政所様へ相つゞき御馳走不申候ては、不叶兩人に候間、如此候、早々返事示待候、委敷は口上に可得御意、恐惶謹言。

八月廿八日

浅野左京大夫(花押)
黒田甲斐守(花押)

筑前中納言様
人々御中
(出雲桑原文書)

出典:国立国会図書館デジタルコレクション – 近世日本国民史. 第11 家康時代 上巻 関原役

Kousyou

「Call of History ー歴史の呼び声ー」管理者。個人ブログはKousyoublog。英独仏関係史、欧州中世史、近世日本社会史、鎌倉幕府史などに興味があります。

Kousyouをフォローする
日本近世史
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Call of History ー歴史の呼び声ー