「磯田道史氏特別講演会ツアー全5コース」発売開始

スポンサーリンク
松下村塾 提供:山口県観光連盟

松下村塾 提供:山口県観光連盟

JTBグループで、シニア向けにテーマあるゆとりの旅を企画・販売する株式会社朝日旅行(東京都港区 代表取締役社長:石森 隆)は、歴史を視聴者に分かりやすく解説することでお馴染みの磯田道史(いそだ みちふみ)氏の特別講演会に参加する「明治維新150年特別企画・磯田道史氏特別講演会ツアー全5コース」を8月27日(月)より販売いたします。

幕末から明治へ、時代が大きく動いた節目の年から150年。維新の道を切り開いた長州・山口県下関にて、国際日本文化研究センター准教授・磯田道史氏による「なぜ長州は維新を起こしたか」をテーマにした特別講演会が11月6日(火)に開催されます。今回のツアーは、全5コースにおいてこの特別講演会に参加いただけます。また、山口県全域をまたいだ期間限定イベント「幕末維新回廊」で、幕末・明治期の貴重な資料を持つ博物館を巡ったり、偉人も歩んだ歴史街道や地元の味や温泉など、山口の魅力をふんだんに盛り込んだツアーとなっています。

歴史学者 磯田道史氏 提供:朝日新聞社

歴史学者 磯田道史氏 提供:朝日新聞社

国際日本文化研究センター准教授
磯田 道史(いそだ みちふみ)氏
1970年岡山市生まれ。慶應義塾大学大学院卒。博士(史学)。茨城大学助教授、静岡文化芸術大学教授などを経て、現在、国際日本文化センター准教授。著書に『武士の家計簿』(新潮新書、新潮ドキュメント賞受賞、2010年映画化)、『近世大名家臣団の社会構造』(文春学藝ライブラリー)、『殿様の通信簿』(新潮文庫)、『江戸の備忘録』(文春文庫)、『龍馬史』(文春文庫)、『日本人の叡智』(新潮新書)、『歴史の愉しみ方』(中公新書)、『歴史の読み解き方』(朝日新書)、『天災から日本史を読みなおす』(中公新書)など多数。『無私の日本人』(文春文庫)の一編「穀田屋十三郎」が2016年「殿、利息でござる!」として映画化された。

スポンサーリンク

明治維新150周年特別企画「磯田道史氏 特別講演会ツアー 全5コース」

商品の特徴

(1)下関で開催される国際日本文化研究センター准教授・磯田道史氏の講演会に参加します。
(2)講演会をプログラムに含め、山口県や周辺を巡る、テーマの異なる国内ツアー全5コースを設定しました。
(3)東京、大阪の出発をご用意しました。(一部のコースを除く)

関門海峡 提供:デジキャビ

関門海峡 提供:デジキャビ

コースのラインアップ

(1)磯田道史氏講演会と明治維新150年「志士往来の古道」萩往還 3日間
■ツアーポイント:地元の語り部の案内で歴史街道の萩往還を歩きます。
■出発日 :11月6日(火)
■旅行代金:東京発着 お一人様105,000円(2人1室)、108,000円(1人1室)
大阪発着 お一人様076,000円(2人1室)、079,000円(1人1室)

(2)世界遺産・萩の城下町と美しき長府ぶらり散歩 3日間
■ツアーポイント:町屋や武家屋敷が並ぶ萩の城下町と、1800年の歴史がある長府の街を散策。
■出発日 :11月4日(日)
■旅行代金:東京発着 お一人様098,000円(2人1室)、099,800円(1人1室)
大阪発着 お一人様088,000円(2人1室)、089,800円(1人1室)

(3)日本の美しき風景 秋吉台から角島、青海島、関門海峡へ 3日間
■ツアーポイント:日本で最も美しい場所31に選ばれた「元乃隅稲成神社」の絶景を楽しみます。
■出発日 :11月4日(日)
■旅行代金:東京発着 お一人様103,000円(2人1室)、108,000円(1人1室)
大阪発着 お一人様093,000円(2人1室)、098,000円(1人1室)

(4)鉄道ろまん倶楽部 長州五傑 鉄道の父を偲ぶ 3日間
■ツアーポイント:長州五傑ゆかりの地を探訪し、山陰本線・特牛~下関乗車や鉄道ファン必見の門司港駅、九州鉄道記念館を訪問します。
■出発日 :11月4日(日)
■旅行代金:大阪発着 お一人様106,000円(2人1室)、108,000円(1人1室)

(5)北村添乗員と行く 山口の文学と時代が動いた・歴史維新の旅 3日間
■ツアーポイント:種田山頭火、中原中也、金子みすゞをテーマにゆかりの地をじっくりと探訪します。
■出発日 :11月4日(日)
■旅行代金:大阪発着 お一人様108,000円(2人1室)、120,000円(1人1室)

プレスリリースより

磯田道史氏の主な著書

Kousyou

「Call of History ー歴史の呼び声ー」管理者。個人ブログはKousyoublog。英独仏関係史、欧州中世史、近世日本社会史、鎌倉幕府史などに興味があります。

Kousyouをフォローする
イベント
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Call of History ー歴史の呼び声ー