歴代ウェセックス王の一覧

 

ウェセックス王国の王の一覧
代数 王名 在位期間 主な事績
1 チェアディッチ(1/ˈtʃɜːrdɪtʃ/)
Cerdic
519-534年 建国者。495年にブリテン島に上陸し、519年にウェセックス王に即位した。
2 キンリッチ(2/ˈkɪnˌrɪtʃ/)
Cynric
534-560年 チェアディッチの子。父とともに来訪し対ブリトン人戦争で活躍。
3 チェウリン
Ceawlin
560-591年 キンリッチの子。ウェセックス王国の支配を確立した。八人のブレトワルダ(覇王)の一人。
4 チェオル
Ceol
591-597年 チェウリンの兄弟クザの子。
5 チェオルウルフ
Ceolwulf
597-611年 チェウリンの兄弟クザの子。
6 キネギリス
Cynegils
611-642年 チェオルまたはチェオルウルフの子。息子または兄弟のクウィッチェルムと共同王であったとみられる。
7 クウィッチェルム
Cwichelm
626-636年 キネギリスと共同王。上記参照。626年、ノーサンブリア王エドウィン暗殺に失敗、同国の侵攻を招いた。
8 チェンワルフ
Cenwalh
642-645年 キネギルスの子。645年マーシア王ペンダにより追放される。
9 ペンダ(マーシア王)
Penda
645-648年 マーシア王。645年娘婿のチェンワルフ王を追放して即位したが、648年にチェンワルフが復位した。
8(3復位) チェンワルフ
Cenwalh
648-672年 648年復位(4ベーダ(2008)『ベーダ英国民教会史』講談社、講談社学術文庫、123頁)。
10 セアクスブルグ
Seaxburh
672-674年 チェンワルフの妃。女王。夫の死後即位。
11 アスクウィネ
Æscwine
674-676年 チェウリンの兄弟チェンヴスの子。
12 ケントウィネ
Centwine
676-685年 キネギルスの子。
13 カドワラ(5/ˈkædˌwɔːlə/)
Cædwalla
685-688年 ワイト島征服やケント王国を一時支配下に置くなど武勇で知られる。名前からブリトン人との関連も。
14 イネ
Ine
688-726年 前王が拡大した版図は維持出来なかったが法典の制定等内政に手腕を発揮、安定した治世を実現した名君。
15 アゼルヘアルド
Æthelheard
726-740年 系統不明。イネの同族という記述のみ。イネ王退位後継承した。
16 クズレッド
Cuthred
740-756年 アゼルヘアルドの同族。マーシア王国と繰り返し抗争して勝利を重ね優位を維持した。
17 シイブリフト
Sigeberht
756-757年 757年、悪政がもとで賢人会議により王位を追われる。
18 キネウルフ
Cynewulf
757-786年 前王の兄弟。777年、マーシア王オファと戦い敗れる。786年、謀叛により殺害された。
19 ベオルフトリク
Beorhtric
786-802年 系統不明。マーシア王オファの支援で即位し同王の娘と結婚。マーシア王国の宗主権下に入る。
20 エグバート
Egbert/Ecgberht
802-839年 オファ王死後マーシア王国を破り、諸国を征服。ウェセックス王国の覇権を確立した。ブレトワルダの一人。
21 エゼルウルフ(6/ˈæðelwuɫf/)
Æthelwulf
839-858年 エグバートの子。父の覇権を受け継ぎウェセックス王国の体制を強化した。
22 エゼルバルド
Æthelbald
858-860年 エゼルウルフの子。
23 エゼルベルフト(7/ˈæðelberˠxt/)
Æthelberht
860-865年 エゼルウルフの子。
24 エゼルレッド
Æthelred
865-871年 エゼルウルフの子。アッシュダウンの戦いで弟アルフレッドとともにヴァイキングを撃破。
25 アルフレッド大王
Alfred the Great
871-899年 年代記編纂、法典制定、対ヴァイキング戦争等大きな功績を残す。886年、アングロ・サクソンの王を称す。
26 エドワード長兄王
Edward the Elder
899-924年 アルフレッド大王の子。父の覇業を継承して対ヴァイキング戦争を進めた。アングロ・サクソンの王。
27 アゼルスタン(8/ˈæθəlstæn/)
Æthelstan
924-927年 エドワード長兄王の子。927年、全イングランド統一を達成。同年、イングランド王に即位した(-939年)。

アゼルスタン王以後グレート・ブリテン王国の成立(1707年)までのイングランド王の一覧は「歴代イングランド君主の一覧

参考文献

脚注

  • 1
    /ˈtʃɜːrdɪtʃ/
  • 2
    /ˈkɪnˌrɪtʃ/
  • 3
    復位
  • 4
    ベーダ(2008)『ベーダ英国民教会史』講談社、講談社学術文庫、123頁
  • 5
    /ˈkædˌwɔːlə/
  • 6
    /ˈæðelwuɫf/
  • 7
    /ˈæðelberˠxt/
  • 8
    /ˈæθəlstæn/
タイトルとURLをコピーしました