日本中世史

日本史における中世がいつからいつまでかについては諸説ありますが、本カテゴリでは白河院による院政の開始(1086年)から織田信長の入京(1568年)までの期間に関する記事をおさめています。

スポンサーリンク
NO IMAGE 日本中世史

鎌倉の地名の由来簡易まとめ

鎌倉の由来 「鎌倉」という地名の初出は和銅五年(七一二)成立「古事記」中巻景行天皇条にある「鎌倉の別」(相模国鎌倉郡鎌倉郷を支配した一族のこと)。承平年間(九三一~九三八)成立の「和名類聚抄」には「加末(万)久良」とあり、天平七年(七三五...
NO IMAGE 日本中世史

十二世紀南九州の覇者「阿多忠景」について

元木泰雄編「保元・平治の乱と平氏の栄華 (中世の人物 京・鎌倉の時代編 第一巻)」で十二世紀に薩摩を中心に南九州一帯を支配した阿多忠景について詳しく書かれていて、名前はうっすら聞いたことがあるけど・・・程度の認識だったこともあって同書の『栗...
NO IMAGE 日本中世史

戦国時代の村の安全保障・外交交渉・戦時体制のまとめ

先日の記事『戦国時代の日常茶飯事「掠奪・奴隷狩り・人身売買」について』で掠奪や奴隷狩りに遭う戦国時代の百姓たちについて紹介したが、勿論、彼らはただされるがままであった訳では決してない。先日の記事と同じく藤木久志氏の一連の書籍から、中世の戦う...
NO IMAGE 日本中世史

戦国時代の日常茶飯事「掠奪・奴隷狩り・人身売買」について

藤木久志著「新版 雑兵たちの戦場 中世の傭兵と奴隷狩り」は武将や大名など支配者からではなく雑兵たちの立場から見た戦国時代の戦争の様子を描いた中世日本民衆史研究の代表的な本のひとつである。 誰もが知るキラ星のごとき戦国大名・武将たちが天下に...
NO IMAGE 日本中世史

ザビエルはキリスト教の矛盾を論破されたのか説得したのか問題

ザビエルも困った「キリスト教」の矛盾を突く日本人 - るいネット 『ザビエルも困った「キリスト教」の矛盾を突く日本人』によるミスリードと嘘 - Togetter 『日本の各地でザビエルは布教するのですが、出会った日本人が彼に決まって尋ねた...
スポンサーリンク