スポンサーリンク
ユーラシア史(書籍)

『B.C.1177』エリック・H・クライン 著

ティグリス・ユーフラテス川流域に栄えた人類初の都市文明は、シュメール人・アッカド人の時代を経て、前二千年紀、メソポタミアからシリア、エジプト、アナトリア半島、ペロポネソス半島などエーゲ海・東地中海一帯へと広がった。バビロニア、アッシリア、ミ...
古代オリエント史

ミタンニ(ミッタニ)王国の歴史(B.C.1500頃~B.C.1250頃)

ミタンニ(ミッタニ)王国("Mitanni or Mittani")は前二千年紀後半、紀元前十五世紀頃から前十三世紀半ば頃までイラク北部から地中海東岸にかけての地域を支配下に置いていた古代帝国。住民の大多数は系統不明のフリ(フルリ)人であっ...
歴史映画・TV

2019年8月公開予定の外国歴史映画予告編5本まとめ

8月2日公開 トム・オブ・フィンランド 国の「恥」とまで言われた男は、世界中の人々の「自由」と「誇り」のシンボルになった。 鉛筆一本でゲイカルチャーに革命を起こした、エロティック・アーティストの数奇な半生。 ...
スポンサーリンク
世界史(書籍)

『水中考古学 クレオパトラ宮殿から元寇船、タイタニックまで』井上たかひこ著

「水中考古学」は海底や湖底などに沈んだ建築物や都市などの水中遺跡、沈没船や水没者の遺品などの遺物の発掘・保存・調査を行う考古学の一分野である。陸上の考古学と違って水中探査が必要なため技術的な壁があり、発展したのはここ半世紀ほどと非常に新しい...
フランス史

百年戦争「アルマニャック派」とは何か、成立から消滅まで

アルマニャック派(” Armagnacs”)は1410年、台頭するブルゴーニュ公ジャンへの対抗としてオルレアン公シャルル、アルマニャック伯ベルナール7世、ベリー公ジャンら有力諸侯が結成した反ブルゴーニュ派同盟。イングランド軍の侵攻後は、王太...
歴史映画・TV

シェイクスピア「ヘンリー五世」題材のNetflix製作”The King”場面写真初公開

Netflix製作で2019年中にリリースされる予定の歴史映画"The King"の場面写真が同作品公式ツイッターで公開され、あわせて2019年8月28日から9月7日まで開催されるヴェネツィア国際映画祭で上映されることが発表された。...
ヨーロッパ史(書籍)

『聖人と竜―図説 聖ゲオルギウス伝説とその起源』髙橋 輝和 著

数多いるキリスト教の聖人の中でも竜殺しの伝説でひときわ異彩を放つ聖ゲオルギウス。 イングランドやジョージア(旧グルジア)、モスクワの守護聖人として、また元々スペイン・カタルーニャ地方での彼の記念日から派生した本の記念日サン・ジョルディ...
フランス史

百年戦争「トロワ条約(1420年5月21日)」の内容と問題点、影響について

前史 フランス王シャルル6世が狂気に陥り統治能力を喪失した後に主導権を握ったブルゴーニュ公ジャン無怖公と反ブルゴーニュ派諸侯からなるアルマニャック派との内乱に乗じてフランスに侵攻したイングランド王ヘンリ5世は1415年10月25日、ア...
歴史映画・TV

ロシアの女帝エカチェリーナ2世描くTVドラマ”Catherine the Great”予告編

オスカー女優ヘレン・ミレンがロシアの女帝エカチェリーナ2世を演じるHBO制作のミニシリーズ"Catherine the Great"予告編が公開された。 18世紀のロマノフ朝ロシア帝国に君臨した女帝エカチェリーナ2世を、『クィ...
歴史ニュース

バルト海の海底で500年前のほぼ無傷の難破船が発見され船体映像が公開

国際的な研究チームが最新の水中ロボット技術を使って15世紀後半から16世紀初めにかけてバルト海で沈んだ、無傷に近い状態で保存されている難破船の船体を撮影した。研究チームの中心となったサウサンプトン大学が詳細を発表した。 この難...
歴史映画・TV

ベトナム戦争の激戦「ロング・タンの戦い」描く映画”Danger Close”予告編

ベトナム戦争で、オーストラリア軍が大きな損害を出した激戦「ロング・タンの戦い」を描くオーストラリアの戦争映画"Danger Close: The Battle of Long Tan"の予告編が公開されている。2019年8月8日よりオースト...
歴史ニュース

「ワーテルローの戦い」時の野戦病院跡で切断された人骨やマスケット銃・砲弾が発見

ナポレオン率いるフランス軍と英・プロイセン・オランダ等連合軍とが戦ったワーテルローの戦いで使われたモン・サン・ジャン(Mont St Jean)の連合軍野戦病院跡の発掘調査で、治療のため切断された足の人骨や使用されたマスケット銃、砲...
ヨーロッパ史(書籍)

『ブルボン朝 フランス王朝史3 (講談社現代新書) 』佐藤賢一 著

『カペー朝』(2009年)『ヴァロワ朝』(2014年)に続く佐藤賢一氏のフランス王列伝「フランス王朝史シリーズ」完結編。 日本語で読める海外の王・君主たちの列伝は、軽いまとめ程度の書籍であれば少なくないが、ある程度史料...
歴史ニュース

スコットランド・ペイズリー修道院にある中世地下水道の謎が解明される

スコットランド地方グラスゴー近郊の都市ペイズリーにあるペイズリー修道院の中世の地下水道に関する長年の謎が解けた。 ペイズリー修道院は、七世紀頃、聖ミリンによって創建されたと伝わる伝統ある修道院で、中世スコットランド独立の英雄ウ...
歴史映画・TV

19世紀北ウェールズ・スノードニアを舞台にしたゴシックホラー”Gwen”予告編

"Gwen"(原題)は、1855年の北ウェールズ地方スノードニアの山間の村を舞台にしたゴシック・ホラー作品だ。主人公の少女グウェンは母と妹の三人家族だが、母親のミステリアスな病気、戦争で不在の父、無慈悲な鉱山会社の進出など、彼女の家...
歴史ニュース

インド南西部マイソールで湖が干上がりシヴァ神が乗る牡牛ナンディンの石像が発掘

インド南西部カルナータカ州マイソール県の中心都市マイスルから20キロメートルの位置にあるアラシネーカー村の干上がった湖底から、シヴァ神の乗り物として知られる牡牛ナンディンの石像1対が発掘された。 毎年、湖の水位が下がると石像の...
歴史映画・TV

発明王エジソンの野望「電流戦争」描く映画”The Current War”予告編

十九世紀末のアメリカで起こった「電流戦争」を描く歴史映画『ザ・カレント・ウォー"The CUrrent War"(原題)』予告編が公式ツイッターで公開された。 Edison. Westinghouse. Tesla. A rivalr...
ヨーロッパ史(書籍)

『薔薇戦争 イングランド絶対王政を生んだ骨肉の内乱』陶山 昇平 著

日本中世の終わりの始まりとなった「応仁の乱」(1467~77)。日本を二分した戦乱でありながら諸勢力が入り乱れ複雑な様相を呈したことで良く知られ、最近では、呉座勇一氏による解説書『応仁の乱』が大ベストセラーとなったことで非常に注目を集めた。...
歴史映画・TV

ロベルト・ベニーニ出演「ピノッキオ”PINOCCHIO”」(2019)予告編

1883年の発表以来百数十年に渡って愛され続け、ディズニーのアニメ作品をはじめ何度となく映像化されきた児童文学の傑作「ピノッキオの大冒険」(カルロ・コッローディ原作)の最新映画化作品"PINOCCHIO"の予告編(イタリア語)が7月3日、公...
歴史ニュース

ブルガリアでローマ帝国時代のディオニュソス神の密儀教団に関する大理石板が発見

ブルガリア共和国中部に位置する同国第二の都市プロヴディフ(Plovdiv)にある主教座教会のバシリカ(教会堂)から、ディオニュソス神を崇める密儀教団のメンバー44人が刻まれた古代ローマ時代の大理石で造られた石板が発見された。 ...
歴史映画・TV

劇場版「ダウントン・アビー”Downton Abbey”」9月英米公開&予告編

「ダウントン・アビー」は、これまで6シーズンが放映されたテレビドラマで、20世紀初頭エドワード朝時代の英国を舞台に、クロウリー家と使用人たちの生活を描いた人気シリーズだ。ゴールデングローブ賞。プライムタイム・エミー賞などの賞...
歴史ニュース

トルコ南西部、古代カリアのギリシア都市を結ぶヘカテー神殿への「神聖な道」が発見

トルコ南西部、エーゲ海に面したムーラ県で紀元前ギリシア都市間を結ぶ宗教儀礼用の街道「神聖な道(Sacred Road)」が発掘され、大きな話題になっている。トルコのAnadolu Agency紙などが報じている。 以下のAna...
歴史ニュース

ウェールズ・アングルシー島で5000年前の遺跡近くから4000年前の遺跡が発見

ウェールズ北部アングルシー島にある約5000年前の羨道墳――地下の玄室に向かって細い通路が伸びている形式の墳墓――ブリン・ケイシ・ジ(Bryn Celli Ddu)遺跡の近くで、約4000年前のロック・アート(Rock art,注)...
歴史ニュース

イスラエル北部の遺跡が3000年前のフェニキア最古の紫色染料生産工場の可能性

イスラエル北部の地中海に面した港町ハイファ(Haifa)の南、テル・シクモナ(Tel Shikmona)で1960~70年代に発見された遺跡について、約3000年前のフェニキア人による紫色の染料生産施設であったとする研究結果が発表さ...
歴史映画・TV

英国HBO制作「チェルノブイリ”CHERNOBYL”」が高い評価を受け話題に

現代史上最悪の事故となった1986年の「チェルノブイリ原子力発電所事故」を描いたドラマ「チェルノブイリ"CHERNOBYL"」が英国HBOで2019年5月6日から6月3日まで全五回で放送され、非常に大きな話題となっている。 ...
歴史ニュース

トルコ、アンタキヤで発見された1500年前の世界最大の床モザイクが一般公開へ

トルコ南東部ハタイ県の県都アンタキヤ(旧アンティオキア)で2010年に発見された世界最大の広さを持つ六世紀頃の床モザイクが9年間の調査を終えて元の場所に戻され一般公開される。トルコのメディアAnadolu Agency(トルコ語記事、英語記...
歴史ニュース

スウェーデンのガムラ・ウプサラ遺跡で6~11世紀頃のヴァイキングの舟葬墓が発見

スウェーデンのウップランド地方ウプサラ県にあるガムラ・ウプサラ遺跡で、ヴァイキングの舟葬墓2基が発見された。2基のうち1基は無傷で、船尾に成人男性の遺骨が納められ、剣、槍、盾、美しい櫛などの副葬品とともに、馬と犬の遺骨も埋められてい...
歴史ニュース

世界文化遺産に「ブルキナファソの鉄冶金遺跡群」「バビロン」が登録

2019年7月5日よりアゼルバイジャンで開催中の国連教育科学文化機関(UNESCO、ユネスコ)世界遺産委員会は、世界文化遺産として「ブルキナファソの鉄冶金遺跡群(Ancient Ferrous Metallurgy Sites of Bur...
ヨーロッパ史(書籍)

『物語 ウェールズ抗戦史 ケルトの民とアーサー王伝説』桜井俊彰 著

日本人が「イギリス」と呼ぶ「グレートブリテン及び北アイルランド連合王国”United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland”」は、連合王国の名の通り、ブリテン諸島(British Isl...
歴史映画・TV

2019年7月公開予定の外国歴史映画予告編7本まとめ

7月5日公開 安市城 グレート・バトル 西暦645年、唐の皇帝・太宗は朝鮮半島全土をも支配下に置くべく、自ら20万人を超える大軍を率い高句麗の都・平壌へと進撃を続けた。 高句麗諸城の城主が次々と降伏、敗走する中、安市城...
歴史ニュース

イスラエル北部のシナゴーグで「ダニエル書の獣」「出エジプト」描いたモザイク発見

イスラエル北部、ガリラヤ湖の北に位置するフコック(Huqoq)の古代集落跡にある五世紀頃のシナゴーグを調査していたノースカロライナ大学チャペル・ヒル校の研究者と学生のチームが、シナゴーグの北側通路から、聖書の「ダニエル書」「出エジプト記」の...
歴史映画・TV

中世欧州風首狩り戦士のB級ホラー”The Head Hunter”予告編が面白そう

やたら面白そうな中世ヨーロッパ風バイオレンスホラー映画の予告編をみつけた。流血!首狩り!中世!復讐! 本作"The Head Hunter"は総製作費3万ドルと低予算で製作され、出演俳優は二人、監督が製作・共同脚本・編集を、脚...
歴史ニュース

9日だけのイングランド女王レディ・ジェーン・グレイの生家と思われる遺構が発見

十六世紀、九日間だけイングランド女王となったレディ・ジェーン・グレイ(1537年10月10日~1554年2月12日,在位1553年7月10日~7月19日)の生家とされる石造りの建物が英国レスターシャー州のブラッドゲート・パークで発見された。...
ヨーロッパ史(書籍)

『中世ヨーロッパのレシピ』コストマリー事務局, 繻鳳花 著

中世ヨーロッパでは人々はどのようなものを食べていたのだろうか?大まかにアウトラインだけみるなら、中世前期(5~10世紀)については史料が少ないがキリスト教の布教にともないローマ時代からの地中海世界の伝統的な食文化と在地のゲルマン人たちの伝統...
歴史映画・TV

中世スコットランド独立の英雄王を描く映画”Robert the Bruce”を巡る騒動

予告編 あらすじ 1306年のスコットランド。ロバート・ザ・ブルースは自ら王に戴冠し、スコットランドの自由への大望を抱いていた。しかし、敗北を繰り返して軍は散り散りになり、スコットランドの貴族にも見捨てられて負傷した彼は、小...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました